航空チケットの様々な手配方法を解説

 海外旅行や国内旅行に出かける際に、個人旅行用にご自分で航空チケットの手配をされる方も多いことだろう。当サイトでは、航空チケットの手配や種類等について解説している。

  チケットの手配は、航空会社だけではなく、旅行会社やインターネットサイトなどを通してできる。手配の方法によって同じ便に乗る航空便でも価格や条件などが変わってくるので比較検討は必至だ。

航空チケットの種類

  チケットには、正規料金、正規割引、格安、特典などといった種類がある。それぞれどういった購入場所(旅行会社か航空会社かなど)や条件、購入時期などによって価格や条件が変わってくる。

 できるだけ経済的な価格で手配されたいのか、できるだけ好条件の航空チケットを手配されたいのかということでも選択する手段は変わってくる。

航空チケットの手配が初めてという方は

  特に個人でチケットの手配をするのが初めてだという方の場合には、現地で何かトラブルにあってしまった際に連絡ができるホットラインを設けている旅行会社の航空チケットや旅行先に直行で行くことができる直行便をお選びになられるとよい。

 航空チケットの手配をされる際に疑問に思われる点や、おすすめの手配方法についてまとめている。サイドバーより目的の項目をクリックして参考にされてみて欲しい。

渡航前にクレジットカードでお得なマネー運用を

 今や常識となりつつありますが、飛行機を利用するならマイルがたまるクレジットカードや、還元率が高いクレジットカードなどを使うとお得になります。今人気のクレジットカードおすすめランキングを確認して、あなたにあったカード選びをしましょう。

呼び寄せ便とは?

呼び寄せ便とは、基本的には現地にいる人が自分のいるところへ誰かを呼び寄せるときに購入することができる航空チケットになっています。例えば、タイに単身赴任をしているお父さんが家族を呼び寄せ便の航空チケットを使って呼び寄せる際などに使われます。呼び寄せ便の航空チケットは、現地購入(もしくは現地の旅行会社を通じての購入)が必要になりますので、現地の通貨での購入になります。